CATV多ch

FIM スーパースポーツ300世界選手権2022 ダイジェスト

今シーズン全8戦のダイジェストを放送!

J SPORTS 3 HD(ch.530)

FIM スーパースポーツ300世界選手権2022 ダイジェスト

J SPORTS 3 HD(ch.530)

CATV多ch

今シーズン全8戦のダイジェストを放送!

番組詳細
スポーツ

スーパーバイク世界選手権、スーパースポーツ世界選手権の下部クラスにあたるスーパースポーツ300世界選手権。 併催する形で、ヨーロッパのみで計8戦行われ、年間チャンピオンの座を争う。 スーパーバイク世界選手権、スーパースポーツ世界選手権と違い、バイクのモデル毎に最低重量や最大回転数を規定している。 2022シーズンの参戦メーカーおよび参戦車両は、ヤマハ(YZF-R3)、カワサキ(ニンジャ400)、KTM(RC 390 R)の3メーカー。 注目は日本から参戦する岡谷雄太(MTM Kawasaki)。1999年7月、東京都生まれの22歳。 2018年に全日本ロードレース選手権J-GP3クラスへフル参戦。第1戦でデビュー戦優勝を飾り年間ランキング2位の成績を残した。 2019年より、日本人初となるFIMスーパースポーツ300世界選手権へフル参戦。 2020年にはカタルーニャラウンドで初優勝、2021年には3度の表彰台に上り、年間ランキング5位でシーズンを終えた。 2022年は日本人初のタイトル獲得を目指す。 J SPORTSでは、今シーズン全8戦のダイジェストを放送! ※新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、放送内容は変更となる可能性がございます。

(C)WorldSBK

あなたへのおすすめ!