CATV多ch

【10.15映画「燃えよ剣」公開連動企画 24時間まるごと 岡田准一時代劇】関ヶ原(主演:岡田准一)

岡田准一迫真の「石田三成」!

時代劇専門チャンネル HD(ch.159)

【10.15映画「燃えよ剣」公開連動企画 24時間まるごと 岡田准一時代劇】関ヶ原(主演:岡田准一)

時代劇専門チャンネル HD(ch.159)

CATV多ch

岡田准一迫真の「石田三成」!

番組詳細
映画

原田眞人監督、岡田准一主演の最新映画「燃えよ剣」の10/15(金)公開を記念し、原田監督と岡田が最初にタッグを組んだ歴史スペクタクル大作「関ヶ原」を放送。10/17(日)・24(日)の本編前後の解説番組に原田監督がゲスト出演する。 司馬遼太郎原作の大ベストセラーを完全映画化。主演の岡田をはじめ、役所広司、有村架純ら豪華キャストが集結し、日本を二分した歴史的戦いを描く。岡田は「純粋すぎる武将」石田三成を演じ、ただ正義を信じた不器用で人間味のある、新たな「三成」像を誕生させた。 1600年9月15日、関ヶ原。豊臣家への忠義のため、石田三成は、家臣の島左近、愛する伊賀の忍び・初芽、盟友の大谷刑部らと共に、徳川家康軍と戦う…。 豊臣秀吉(滝藤賢一)の家臣・石田三成(岡田)は、関白豊臣秀次の妻子たちの処刑場で、伊賀の忍び・初芽(有村)の命を救う。三成とその忍びとなった初芽はやがて、惹かれ合うようになる。三成は処刑場で姿を見かけた当代一の侍大将として名高い島左近(平岳大)を追いかけ、家来になってほしいと請う。秀吉を嫌う左近だったが、秀吉への義を貫く三成の生き方に打たれ、軍師として支えていく。やがて秀吉、大老・前田利家(西岡徳馬)が亡くなると、徳川家康(役所)が天下獲りに動き出す。1600年、家康が会津の上杉景勝を討つべく兵を進めると、かねてから上杉家の家老・直江兼続(松山ケンイチ)と家康挟撃を図っていた三成は、毛利輝元を総大将に擁立、盟友の大谷刑部(大場泰正)らと共に挙兵する……。 ※司馬遼太郎の「遼」は正しくは2点しんにょう ※10/8(金)19:00から24時間にわたって岡田准一が出演した時代劇映画5作を一挙放送

(C)2017「関ヶ原」製作委員会

あなたへのおすすめ!