地上波

奇跡体験!アンビリバボー

偏差値30のヤンキーが世界トップテンの名門大学ガチ受験!?「行くならテッペンでしょ!」挑戦の先に見つけた生きる道とは?マジ下克上の勉強効率アップ術も!

番組内容

テレビ宮崎1(ch.031)

奇跡体験!アンビリバボー

テレビ宮崎1(ch.031)

地上波

偏差値30のヤンキーが世界トップテンの名門大学ガチ受験!?「行くならテッペンでしょ!」挑戦の先に見つけた生きる道とは?マジ下克上の勉強効率アップ術も!

番組内容

番組詳細
バラエティ

偏差値30のヤンキーが世界トップテンの名門大学ガチ受験!?「行くならテッペンでしょ!」挑戦の先に見つけた生きる道とは?マジ下克上の勉強効率アップ術も!

番組内容
保険の営業マンである父と、母と姉の4人家族で暮らす少年・鈴木琢也。中学入学を機にヤンキーになった琢也は勉強もろくにせず、やがては偏差値30の“ワルの名門校"とうわさされる高校へ進学。卒業後は先輩の紹介でとび職人になった。
ところが、そんなある日、父の会社の表彰式に家族で出席することに。琢也はそこではじめて父が仕事で高い評価を受けていること、そして、必死に家族を支えようと日々勉強し、
番組内容2
努力を重ねていたことを知った。この日を境に考え方がガラリと変わった琢也は“父のような営業マンになる"ことを目標に掲げ、猛勉強!!
そんな中、琢也はあることに気が付く。それは、自分の周りの仕事ができる人は、皆有名大学出身ということだった。自分も良い大学へ行けばそんな人たちのようになれるのではないか。そんな彼の思い込みは、またしても驚きの行動を引き起こす!なんと、世界の大学ランキングでトップ10入り
番組内容3
している名門校『カリフォルニア大学バークレー校』に入学することを決意したのだ!
「促す」=そくす?、「為替」=ためかえ?…わからないのは漢字だけではない。留学1週間前になっても“Something"の意味がわからなかった元ヤン・琢也の無謀すぎる挑戦が始まる!その先に見つけた生きる道とは!?
出演者
【ストーリーテラー】
ビートたけし 
【スタジオメンバー】
剛力彩芽 
バナナマン(設楽統 日村勇紀)
スタッフ
【プロデューサー】
角井英之(イースト・エンタテインメント) 
【演出】
藤村和憲(イースト・エンタテインメント) 山森正志(イースト・エンタテインメント) 三代川祐介(イースト・エンタテインメント) 
【編成企画】
高田雄貴 
【制作】
フジテレビ 
【制作著作】
イースト・エンタテインメント

都合により、番組内容、放送日時などが変更になる場合があります。
情報提供:Gガイド【2月19日更新】

あなたへのおすすめ!