地上波

NNNドキュメント

死刑執行後に冤罪の可能性が浮上。女児2名殺害事件で無実を叫びながら死刑になった男。その後再審請求が始まると、証拠のDNA鑑定に疑惑が発覚する。死刑冤罪の闇を追う

四国放送1(ch.011)

NNNドキュメント

四国放送1(ch.011)

地上波

死刑執行後に冤罪の可能性が浮上。女児2名殺害事件で無実を叫びながら死刑になった男。その後再審請求が始まると、証拠のDNA鑑定に疑惑が発覚する。死刑冤罪の闇を追う

番組詳細
ドキュメンタリー/教養
ニュース/報道

死刑執行後に冤罪の可能性が浮上。女児2名殺害事件で無実を叫びながら死刑になった男。その後再審請求が始まると、証拠のDNA鑑定に疑惑が発覚する。死刑冤罪の闇を追う

出演者
【ナレーション】藤井佑実子
番組内容
死刑執行後に冤罪の可能性が浮上。1992年、福岡県で女児2名が殺害された「飯塚事件」。逮捕された男は一貫して無実を主張していたが、いくつかの状況証拠で死刑判決を受け執行された…。ところが、その後になって証拠のひとつDNA鑑定に疑義が生じ、事実上排除される。現在、再審請求が行われているが、昨年「犯人かもしれない人物を見た」という証言が浮上する。死刑冤罪の闇を12年間追跡し続けたドキュメンタリー。
制作
日本テレビ 福岡放送

都合により、番組内容、放送日時などが変更になる場合があります。
情報提供:Gガイド【9月22日更新】

あなたへのおすすめ!