地上波

土曜プレミアム

これは事故じゃない!韓国激震の逆転スクープ!夫の死に隠された悪魔の殺人計画▼貴族・王室・大富豪…全米をだました世紀の詐欺師“リアル・コンフィデンスマン"の正体

OHK(ch.081)

土曜プレミアム

OHK(ch.081)

地上波

これは事故じゃない!韓国激震の逆転スクープ!夫の死に隠された悪魔の殺人計画▼貴族・王室・大富豪…全米をだました世紀の詐欺師“リアル・コンフィデンスマン"の正体

番組詳細
ニュース/報道
ドキュメンタリー/教養

これは事故じゃない!韓国激震の逆転スクープ!夫の死に隠された悪魔の殺人計画▼貴族・王室・大富豪…全米をだました世紀の詐欺師“リアル・コンフィデンスマン"の正体

番組内容
■[韓国・世紀の大逆転スクープ]テレビ番組が暴いた!悪妻の犯罪計画
2019年6月。30代男性が渓谷で水遊び中に溺死。警察は「岩に足が挟まった事故死」と断定した。事故から9カ月。テレビ局に電話が…「夫が事故死したのに保険金が、なぜか支払われない」と夫を亡くした妻が困り果て掛けてきたもの。しかし、取材を始めると次々と明らかになるのは、夫の死に隠された“疑惑"。夫の義兄は「弟を殺したのはあの女だ」
番組内容2
と怒りに震えていた。全ては夫の妻、イ・ウンヘ(31)が仕組んだ殺人事件だというのだ。弟の遺品となったスマホはデータが消えてしまっていたのだが、番組ディレクターはデータの復元に成功。そこに映っていたのは驚きの真実だった…。

■[アメリカ・世紀の詐欺師]私が愛した夫は何者?伝説の“リアル・コンフィデンスマン"
2008年、アメリカ・ボストン。資産家の女性、サンドラの7歳の娘が白昼堂々、誘拐された。
番組内容3
犯人は、娘の実の父親であり、離婚した元夫、クラーク・ロックフェラー。ところが、世界有数の大富豪一族を名乗り、12年もの間、結婚生活を共にした元夫は、アメリカで生まれた記録も職歴もパスポートもなく、この世に存在しない人物だというのだ。私が愛した夫は一体、何者なのか?FBIの捜査によって、クラーク・ロックフェラーを名乗る男の信じがたい経歴と前代未聞の“詐欺師人生"が明らかになっていく…。
出演者
【MC】
矢部浩之(ナインティナイン) 
出川哲朗 
佐藤栞里
スタッフ
【総合演出・プロデューサー】
西村陽次郎 
【プロデューサー】
吉川和仁 
小野智香(バンエイト) 
【演出】
京田宣良(バンエイト) 
【制作】
フジテレビ情報企画開発部

都合により、番組内容、放送日時などが変更になる場合があります。
情報提供:Gガイド【11月28日更新】

あなたへのおすすめ!