BS

日本一ふつうで美味しい 植野食堂 by dancyu

雑誌「dancyu」編集長・植野広生が目指すのは、日本一ふつうで美味しい料理が並ぶ食堂の開店!本日は東京・浅草橋「小松屋」さんの「昆布のつくだ煮」を学ぶ。

番組内…

BSフジ・181(ch.181)

日本一ふつうで美味しい 植野食堂 by dancyu

BSフジ・181(ch.181)

BS

雑誌「dancyu」編集長・植野広生が目指すのは、日本一ふつうで美味しい料理が並ぶ食堂の開店!本日は東京・浅草橋「小松屋」さんの「昆布のつくだ煮」を学ぶ。

番組内…

番組詳細
情報/ワイドショー

雑誌「dancyu」編集長・植野広生が目指すのは、日本一ふつうで美味しい料理が並ぶ食堂の開店!本日は東京・浅草橋「小松屋」さんの「昆布のつくだ煮」を学ぶ。

番組内容
“ふつうで美味しい"とは今日も明日も美味しくて、10年後も食べたいと思う味。雑誌「dancyu」編集長・植野広生が、大好きなお店の“ふつうで美味しい"と思う料理を教えて貰い、「植野食堂」のお品書きに加えていきます。

本日は、東京・浅草橋にある創業140年の佃煮店「小松屋」の厨房へ。教えてもらうメニューは「昆布のつくだ煮」。
番組内容2
昆布のうま味をしょう油が引き立て、ご飯やお酒に相性抜群です。小松屋があるのは、江戸随一の花街としてかつて賑わった柳橋。そのたもとで作るつくだ煮が、当時、芸者衆の評判の味に。そして令和の今も、この場所で老若男女に愛されています。今回は小松屋さんの船で春の隅田川へ!4代にわたり紡いできたお店の歴史も伺います!

本日も、一品に込められた作り手たちの優しさを、お腹いっぱいいただきます!
出演者
<出演者>
dancyu編集長・植野広生

<ナレーション>
林家つる子
制作
<スタッフ>
プロデューサー:風間直美
総合演出:尾形征輝
演出:花枝祐樹
構成:すずきB


都合により、番組内容、放送日時などが変更になる場合があります。
情報提供:Gガイド【11月24日更新】

あなたへのおすすめ!