BS

京都ぶらり歴史探訪

京都を代表する名所、三十三間堂。今回は中村雅俊が、時代ごとに三十三間堂の意外な歴史をひもとき、ふだん滅多に見ることのできない特別な風景と出合う。

番組内容

BS朝日1(ch.151)

京都ぶらり歴史探訪

BS朝日1(ch.151)

BS

京都を代表する名所、三十三間堂。今回は中村雅俊が、時代ごとに三十三間堂の意外な歴史をひもとき、ふだん滅多に見ることのできない特別な風景と出合う。

番組内容

番組詳細
ドキュメンタリー/教養
趣味/教育
福祉

京都を代表する名所、三十三間堂。今回は中村雅俊が、時代ごとに三十三間堂の意外な歴史をひもとき、ふだん滅多に見ることのできない特別な風景と出合う。

番組内容
国宝である1000体もの千手観音立像と対面するため特設階段を登ると圧巻の光景が。唯一座っている中尊の千手観音にも大接近。背後に見える40本もの手は何なのか、その謎が明らかに。平安時代、三十三間堂を建てたのは後白河法皇。なぜ千手観音をまつったのか?謎を探るため新熊野神社へ。当時、大流行していた熊野詣と深い関わりがあり、しかもそこには、京都の熊野古道が…。
番組内容2
1000体もまつることになった理由を探ると、当時、絶大な権力を誇った平清盛との関係があった。戦国時代、天下人・豊臣秀吉は京都に大仏を建立。大仏殿を囲む塀をたどると三十三間堂がその敷地の中に。秀吉が三十三間堂を巻き込んで計画した「豊臣テーマパーク」とは?江戸時代、三十三間堂は庶民たちのスタジアムと化していた!そして江戸にも幻の三十三間堂が。現代、閉館後の絶景をテレビ初公開!闇に浮かぶ1000体仏とは?
出演者
中村雅俊
初回放送日
2022/11/30
番組概要
京都が歩んできた時代を伝える、寺院・神社・仏像・伝統・文化など…それらは今も決して色あせることはない。そんな京都で人々を魅了し続けてきたさまざまな場所を訪ね、はるかな時を感じながら、由緒、伝説、人物などを掘り下げていく。古都の持つ魅力を存分に味わえる知的エンターテインメント。
※この番組は4Kで制作しています。「BS朝日4K」では4K映像でご覧頂けます。
番組ホームページ
*番組ホームページはこちら!
www.bs-asahi.co.jp/kyoto_burari/

*「京都ぶらり歴史探訪」公式インスタグラム公開中!
www.instagram.com/kyoto_burari/

*番組公式Facebookはこちら!
www.facebook.com/kyotoburari

*番組公式Twitterはこちら!
@kyoto_burari
制作
BS朝日、E&W

都合により、番組内容、放送日時などが変更になる場合があります。
情報提供:Gガイド【11月24日更新】

あなたへのおすすめ!